おいしいものが食べたい
この日記は筆者の個人的なものであり、所属組織とは関係ありません。このサイトの著作権はすべて著者に帰属します。無断転載(=魚拓)には断固とした法的措置をとる所存です。
プロフィール

okame21

Author:okame21
このブログは上記の著者個人の責任においてかかれたものであり、所属組織の意見とはなんの関係もありません。


カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事


ブログ内検索


最新コメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


最近のトラックバック


占い


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらず下らないJ-castニュース
J-castにこんなニュースがありました。

「日本はもう立ち直れない」 だから「海外で働こう」に賛否両論

もちろん、どんなことにも賛否両論があるのは当たり前。ニュースにするほどじゃありません。

J-cast の狙いは“成功している女性”のやや挑発的(というほどではないが)な発言を誇張して“J-castファンとなるような階層”の

   嫉妬をあおること

です。
   
ブログの主は、東大卒であり、シリコンバレーで大成功しているように見えます。こういう経歴は、実は本人のとんでもない努力の結果なのですが、記事を読む人間はそういうところはオミットして、嫉妬を掻き立てるわけですね。

ある人は、自分の不成功を家庭や社会環境のせいにします。自分では何一つ努力をしない。

別の人は、「成功の基準はヒトによって違う」と酸っぱい葡萄戦略です。人によって違うなら、いろいろな人がいるのを容認するだけの度量があるかといえばそうではなく、ニュースにネガティブなコメントをつけて、正義をなしたような気になっていたりします(←サイテー)。

確かに、この女性ブロガーみたいな人が海外にどんどん出てしまい、上記のような人間が日本に残るとすれば日本の未来は暗い。

それにしても、この女性、日本人が好きなんだな~と思います。アメリカにしばらくいますと、ニュースでも日本のことなんかぜんぜんやりませんし、日本という国に興味がなくなってきます。海外の学術会にいれば、日本語で書かれた論文を読んだりほとんどしないとおもいます。一方、日本人が英語で書いた論文はあまりみかけませんので、日本にどんな研究者がいるのか、見当もつかなくなります。(日本を研究している人は別でしょうが)。滞在中に首相が変わったりしますと、名前も覚えらません(よく替わるし)。日本語もあっという間に忘れてきます。

この女性みたいに、日本の社会や経済に興味を持ち、力と志のある日本人を励ますようなブログを日本語で書くなんて大変なことです。私はここに彼女の日本に対する愛情を見るのです。この人、なんとなく千葉敦子を思わせます。

それにしてもJ-cast,真の意味で有害なメディアです。

  
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。